ランカのデビューミニアルバム「星間飛行」【動画あり】

ランカ・リーが超時空シンデレラとなったのも、ガリア4での「星間飛行」のライブですよね。
ところが、彼女はちゃんと下積み時代も(短いながらも)ありまして、デビュー曲は、このデビューミニアルバム(ほぼシングル?)に入っている「ねこ日記」なのです。

ミニアルバム「星間飛行」は6曲が収録されています。そのうち4曲が歌つきです。

星間飛行

作詞 松本隆 作曲・編曲 菅野よう子

関連動画

ねこ日記

作詞 一倉宏 作曲・編曲 菅野よう子

関連動画

愛・おぼえていますか-デカルチャーエディションsize

作詞 安井かずみ 作曲 加藤和彦 編曲 菅野よう子

関連動画

私の彼はパイロットーMISS MACROSS 2059

作詞 阿佐茜 作曲 羽田健太郎 編曲 保刈久明、菅野よう子

関連動画

5,6曲目は星間飛行と愛・おぼえていますかのカラオケ版です。

星間飛行の踊り方がプリントされています

中島愛さんのカットもさりげなくイン

2008年8月発売、発売元JVCエンタテインメント、媒体CD

関連記事

  1. シェリルの封印されたデビュー曲だった「pink monsoon」

  2. シェリルのミニアルバム「UNIVERSAL BUNNY」【動画あり】

  3. NHKで全マクロス大投票を受付中、シェリルとランカのスペシャル動画もキラッ

  4. 狂気しか感じない?魔法少女ランカの「虹いろ♡クマクマ」

  5. 「蒼のエーテル」はトライアングラーを歌う坂本真綾の初の作詞作品

  6. 「ギラギラサマー(^ω^)ノ 」完成秘話。なぜシェリルは映画「鳥の人」の主題歌をランカの「アイモ」に譲ったのか

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。