「蒼のエーテル」はトライアングラーを歌う坂本真綾の初の作詞作品

サキ マクロスフロンティアの主題歌と言えばトライアングラー。これを歌っているのは坂本真綾さんです。後半の主題歌のライオンに匹敵する名曲ですね。

エミ トライアングラーいい曲だよね。でも私、最近までランカ(中島愛)が歌ってると思った。

サキ (汗)。エミちゃん、本編見たの最近なんだもんね、カラオケだけで。この曲「蒼のエーテル」は、本編の21話(全25話)のエンディングとして1回だけ登場します。

エミ 歌えなくなったランカ。救いを求めるように、アルトと会うんだけど、アルトは『使命』みたいなのを重視して、ランカに歌うように説得するんだけど…。ネタバレは、ネタバレ回の時にするとして、『男って、女を手に入れるまでは大切にするけど、手に入れた途端に…』って妙な説得力があったなあと。

21話でのブレラの名言

サキ なにそれ、経験談?

エミ ま、まあそれはいいとして。青のエーテルは坂本真綾さんが初めて作詞をした作品なんだって。雑誌ニュータイプ2009年2月号で、セルフ・カバーをした蒼のエーテルなどを収録したアルバム『かぜよみと』についてのインタビューで答えているわ。ちなみに本編で歌っているのはランカちゃんだね。

『挿入歌の歌詞を書いてみない?』と作曲家の菅野よう子さんに誘われたことがきっかけで蒼のエーテルを書いたんです。いつか私もこの曲を歌うことができればいいなと思っていたんですが、実際に歌うとなったら不思議な感覚がして、自分の書いた歌詞でも、やっぱり他の人の曲を歌っていると言う距離感があって、面白いなぁと思いましたね

エミちなみに、2009年1月に放送と思われる文化放送のラジオ「アニスパ!」では、坂本真綾さんがアルバム「かぜよみ」で、作曲家の菅野よう子さんのピアノ演奏だけで収録したんだって。

サキへぇ。坂本さんが書いて菅野さんに送ったら数時間後に、歌ができたってところも、さすが菅野よう子という逸話ね。

関連記事

  1. シェリルの封印されたデビュー曲だった「pink monsoon」

  2. シェリルとランカは一緒に歌う予定はなかった!ライオン誕生の舞台裏

  3. ランカのデビューミニアルバム「星間飛行」【動画あり】

  4. 狂気しか感じない?魔法少女ランカの「虹いろ♡クマクマ」

  5. 「娘々FINAL ATTACK フロンティア グレイテスト☆ヒッツ!」はどんな曲でできている?

  6. NHKで全マクロス大投票を受付中、シェリルとランカのスペシャル動画もキラッ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。